かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

名誉毀損(めいよきそん)

f:id:KAERUSAN:20170430090200j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 今回は名誉毀損(めいよきそん)です。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 他者の名誉を傷つけること、です。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain 不当に、とか、ウソで、とか付くんじゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 不当、は、この場合、何が不当かは、主観的だからつけませんでした、日本の法律では、ウソではなく真実でも、他者の名誉を傷つけることは犯罪です。この場合の名誉は、社会的評価です。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain 本当のことでもダメなんだ、へ~。毀損の毀ってむずかしい字だな、あんまり使わないな。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain でも常用漢字ですよ、現在の常用漢字は、書く、ではなくて、打つ、ことを前提にしていますから「鬱」とかも常用漢字ですけど。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 毀は、訓読みでは、毀(こぼ)つ、毀(こわ)す、なんて読みますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain こぼつ?

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain あんまり使わないですよね、古語ですよね。昔は、毀(こほ)つ、と言って、使いました。まあ、壊す、という意味です。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain ヒトの名誉、社会的地位を壊すことか、良くないね、気をつけましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 出典はわかりません。