読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

寒山拾得(かんざんじっとく)

f:id:KAERUSAN:20170513215926j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain 今回は寒山拾得(かんざんじっとく)です。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain 大変な変わり者のことです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain なんでやねん。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain この言葉を、四字熟語で調べると、意味の所に、延々と、寒山(かんざん)と拾得(じっとく)と言う二人の変わり者の説明があります。カンタンに言うと拾得は、お坊さんで、寒山はホームレスです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain ですが、これだと、寒山と拾得の説明にしかなりません。四字でひとつの意味を形成していません。実際に言葉が使われる時は、寒山拾得じゃ、あるまいし、何て感じで、そんな奇人変人じゃないよ、的な使い方をします。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 実際に使われる時は、変わり者って意味で使うのか。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184922g:plain まあ、そういうことです。実際にいたかどうかは判りませんが、大変有名な人物ですので、覚えておいても損は無いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain 森鴎外の作品にも「寒山拾得」と言うものもあります。禅画の題材にもなっています。

 

f:id:KAERUSAN:20170511191013g:plain へー!にわとりさんが知らないだけで有名なんだ!

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain 宋の時代の高僧伝など、様々な所に記載されているのですが、四字熟語の出典となると、明確ではありませんので、出典は不明と致します。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain いるか、いないか判らなくても人名だもんね、出典は難しいな。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain 出典はわかりません。