かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

毫釐千里(ごうりせんり)

f:id:KAERUSAN:20170505204221j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170503130628g:plain 今回は毫釐千里(ごうりせんり)です。

 

f:id:KAERUSAN:20170503130628g:plain 最初はわずかなズレでも、いずれ大きなズレになる。と言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20170430164406g:plain まあ、この位、大丈夫だろうって思っていると、取り返しの付かないことになる、ってことだね。でも例が思いつかないな。

 

f:id:KAERUSAN:20170430163458g:plain たとえば、ウソツキは、どろぼうの始まり。ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170430164406g:plain ああ、軽い気持ちでウソをついてしまうと、もう少しいいやと、悪いことをしてしまい、挙句の果てにはどろぼう、にまでなってしまうと言うことか、恐ろしいことですな。

 

f:id:KAERUSAN:20170504173414g:plain そんなこともあろうかと思って!にわとりさんはいつも正直者!、会社でも、疲れたから帰りたいです!今日はサッカーの大事な試合があるので帰ります!って正直に生きてるよ!

 

f:id:KAERUSAN:20170504191858g:plain そうですか、えらいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170430164406g:plain なんで、棒読みで声が小さいのよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170430163458g:plain とにかく、小さなことでもキチンと取り組むことが大切だってことです。

 

f:id:KAERUSAN:20170430163458g:plain 出典は「礼記」でした。