かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

桃李成蹊(とうりせいけい)

f:id:KAERUSAN:20170511010153j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain 今回は桃李成蹊(とうりせいけい)です。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100110g:plain どういう言葉なの?

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain 桃や李(すもも)のように、素晴らしいものには自然に人が寄ってきて、そこには、道が出来るって意味です。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100110g:plain 桃や李はおいしいし、いい香りだね。だから、人が寄ってくるね。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain 桃や李は、喋らなくても、伝わるでしょ、そこが人徳に似てますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100110g:plain ああ、人徳。優しさや、心の美しさを、桃李って表現してるのか、なるほど。

いい、言葉だね。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain このブログもそうありたいので、今回は、この言葉を選びました。

 

f:id:KAERUSAN:20170708220500g:plain 出典は、司馬遷(しばせん)の「史記」でした。