かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

疾風怒濤(しっぷうどとう)

f:id:KAERUSAN:20170511005658j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20160107070206g:plain 今回は疾風怒濤(しっぷうどとう)です。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105329g:plain 読んでまんま、すごく激しい感じ、でしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105257g:plain そうですね、それと、行動や、変化が、素早いさま、です。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105311g:plain もともとは、シュトゥルム・ウント・ドランクと言うドイツ語の和訳で、18世紀の文学運動の事です。古典的・啓蒙的なスタイルからの大きな変化を図った運動で、感情の表現を重んじた、後のロマン派などに、つながって行きます。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105329g:plain へー、ドイツ語なんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100110g:plain じゃあ、すごく激しいは、判るけど、文学運動で行動が素早いは意味分からんな。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105257g:plain 言われてみれば、でも、もう辞書なんかにも書いてありますし、勘弁して下さい。まあ、すばやく拡がる、みたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105329g:plain まあ、どうでもいいけど。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain 出典はフリードリヒ・マクシミリアン・クリンガーの戯曲「シュトゥルム・ウント・ドランク」です。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105329g:plain 戯曲のタイトルだったんだ。