かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

三顧之礼(さんこのれい)

f:id:KAERUSAN:20170510012340j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20160107070206g:plain 今回は三顧之礼(さんこのれい)です。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105329g:plain これは、わかるわ、中国の三国時代の英雄、劉備が、軍師、諸葛亮を仲間にする時、何度も迎えにいって、3回目でやっと、部下になってもらう話だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105257g:plain そうですね、そこから、目上の者が、才能ある人間に礼をつくして、迎え入れること。特別に優遇されて、部下になること。をいいます。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105329g:plain それで、使えないやつ、だったらキレるよね。しかも、他の部下に示しがつかないよね。本当の話なの?

 

f:id:KAERUSAN:20151110105311g:plain 一応、フィクションの「三国演義」ではなく正史「三国志」にも出てますし、諸葛亮が書いた「出師表(すいしのひょう)」にも出てますので、本当で、いいんじゃないでしょうか。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100110g:plain 「三国志」ってさぁ、「三国史」じゃないの、なんで?

 

f:id:KAERUSAN:20151110105257g:plain 外国の本などで、スリーキングダム、ロマンスって翻訳がありましたが、誤訳です。「志」は「史」と、同じ意味です。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105329g:plain あーそうなんだ、正規の歴史書で「三国志」ってあるから、なんでかな、と思ってたけど、変じゃないんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain そうなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain出典は「三国志」,「前出師表」でした。