かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

数車無車(くるまかぞうればくるまなし)

f:id:KAERUSAN:20170510005805j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain 今回は数車無車(くるまかぞうればくるまなし)です。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105320g:plain 車は数えたって車でしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105257g:plain ここで言う車は自動車ではなく機械のことです。しかも、昔の中国の言葉ですから。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105329g:plain それでも、機械は機械でしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105311g:plain 例えば、はたおり機、だって、部品を、一つ一つ組み上げたものですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105257g:plain でも、組み上げる前には、はたおり機、ではないですよね。でも、組み上がったトコロから一つ部品を取ったら?

 

f:id:KAERUSAN:20151110105320g:plain びみょうだな、機能が失われてなければ、はたおり機、かな?

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain 結局、はたおり機は、はたおり機というものがあるのではなく、部品の集まりの組み合わせで出来ているんです。、細かいこと言ってもキリが無い。ってことです。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100110g:plain あはは、なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain 出典は「老子」でした。