かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

杓子定規(しゃくしじょうぎ)

f:id:KAERUSAN:20170509213921j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20160107070206g:plain 今回は杓子定規(しゃくしじょうぎ)です。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100110g:plain 融通が利かない、とかそういう意味だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain そうです。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105320g:plain 杓子って、あのお水とかを、すくうやつでしょ。意味分からないんだけど。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105257g:plain とりあえず、定規には出来なさそうでしょ?

 

f:id:KAERUSAN:20151110105329g:plain それはわかる。使おうとも思わないけど。

 

f:id:KAERUSAN:20151110233052g:plain とりあえず、間違った、ものさしではかる。と言うことで、意味は、間違った基準を当てはめること、そこから、融通が利かない、などの意味も発生しました。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105329g:plain 使わないけど、まっすぐな柄の部分なら、なんとか定規になりそうだけれども。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105311g:plain 昔の杓子は、柄が曲がってたんです。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100110g:plain へー、そうなんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain 出典はわかりません。