かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

五穀豊穣(ごこくほうじょう)

f:id:KAERUSAN:20170505231401j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20160523054916g:plain 今回は五穀豊穣(ごこくほうじょう)です。

 

f:id:KAERUSAN:20160523054950g:plain おめでたい感じだね♪

 

f:id:KAERUSAN:20160523054916g:plain こめ、むぎ、あわ、ひえ または きび、まめの五穀がたくさん取れた、と言うことですね。そこから、穀物が良く実ること。

 

f:id:KAERUSAN:20160523054950g:plain ひえ、または、きびって、両方入れてあげればいいのに。

 

f:id:KAERUSAN:20160523054916g:plain あー多分、キリのいい”五”にこだわったんでしょう、本によって違うんです。

 

f:id:KAERUSAN:20160523054950g:plain あわ、ひえ、きびって、あんまり食べないよね。どんな穀物なの?

 

f:id:KAERUSAN:20160523054916g:plain あわは、腎臓に良く、低カロリーです。ひえは、高脂肪、高たんぱく、で栄養に優れています。きびは、脾臓や胃の働きをたすける穀物です。

 

f:id:KAERUSAN:20160523054950g:plain へー。豊穣って、豊は、ゆたかでしょ、穣は?みのるってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20160523054916g:plain 穣だけで、豊かにみのる、って意味になるようですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20160523054950g:plain 豊ってつけて、意味を強めているんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20160523054916g:plain 出典はわかりません。