かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

換骨奪胎(かんこつだったい)

f:id:KAERUSAN:20170502141651j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20160927154557g:plain 今回は換骨奪胎(かんこつだったい)です。

 

f:id:KAERUSAN:20160927154607g:plain ???

 

f:id:KAERUSAN:20160927154557g:plain 速い話がオマージュです。

 

f:id:KAERUSAN:20160927154607g:plain ああ、パクリか。

 

f:id:KAERUSAN:20160927154557g:plain ま、まあ、そうですね。骨を換え、胎(子宮)を奪う。と言う詩・文章のことばで、意味を変えず、言葉を変える、換骨法、意味を少し変えて違う表現をする奪胎法のことです。

 

f:id:KAERUSAN:20160927154607g:plain じゃあ、パクリか。

 

f:id:KAERUSAN:20160927154557g:plain そういう意味でも使いますが、あくまでもオマージュ的な意味で、立派な詩や文章を作る方法です。

 

f:id:KAERUSAN:20160927154607g:plain 尊敬があっても、パクリはパクリでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20160927154557g:plain まあ、そこは個人の価値観ですけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20160927154557g:plain もともとの意味は、人間が修行をして、仙人になる、ということだったそうです。換骨は、ヒトの骨を、仙人の骨と換える、ということだそうです。

 

f:id:KAERUSAN:20160927154607g:plain だいたい、仙人ってなによ。

 

f:id:KAERUSAN:20160927154557g:plain 道教における、不老不死、神通力を得た人です。

 

f:id:KAERUSAN:20160927154607g:plain じゃあ、ファンタジーなんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20160927154557g:plain 出典は「霊斎夜話」でした。