かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

言近旨遠(げんきんしえん)

f:id:KAERUSAN:20200623200212j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20200110142800g:plain 今回は言近旨遠(げんきんしえん)です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142701g:plain 判りやすい言葉で深い意味があること、を意味します。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144817g:plain へー、例えば何だろう?

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain 判りやすくて意味が深いですから、「疑事無功(ぎじむこう)」とかどうでしょう?

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain 判りやすくないじゃないの?、疑ってやってもダメだから自分を信じてやりなさい、みたいなことでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122426g:plain 史記ですし、漢字も簡単でしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132756g:plain でも、それじゃないでしょ、例えば、

 

f:id:KAERUSAN:20200110122813g:plain 「焼肉」かな。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain それは簡単ですけど、

 

f:id:KAERUSAN:20200110141803g:plain 「焼肉」は美味しい、とっても美味しい、でも命が失われていることを忘れてはいけない、自分がそれを頂いて生きていることを自覚して、感謝の気持ちで味わうべきなんだよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144817g:plain そう思うと、一日一日にも感謝が生まれ、世界に対して貢献したい気持ちもわいてくるわけよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144701g:plain そんなこと考えて焼肉を食べてるんですか。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144152g:plain ううん、今考えたんだけど。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain なんか、我々の例えはダメみたいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144817g:plain にわとりさんの「焼肉」は結構イイじゃない。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142701g:plain 出典は「鏡花縁(きょうかえん)」でした。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain ただ、「孟子」に 「言近指遠者、善言也」とありますので「言近指遠」が「言近旨遠」出典と考えれば「孟子」と考えることも出来るでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122901g:plain どっちでもいい感じのやつだ。

 

www.kaerusan01.com