かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

騏驥過隙(ききかげき)

f:id:KAERUSAN:20170518223642j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain 今回は騏驥過隙(ききかげき)です。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain あっという間のこと。時の流れの速さを言った言葉です。転じて、人の一生の短さ、はかなさを言った言葉でもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170511191013g:plain 光陰矢の如しでいいでしょ!!光陰如箭(こういんじょせん)で!こんなの変換で出ないよ!!

 

f:id:KAERUSAN:20170511191135g:plain ま、まあ、普通出ないですね。でも、結構有名な言葉なんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 言葉は、ありきたりじゃない方が、意味を強調できる効果もありますから。

 

f:id:KAERUSAN:20170511191411g:plain でも、見ただけでイヤになるよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 実際は書いてみると、馬偏に、其の一、の其、馬偏に北、異なる、過ぎる、に隙間の隙ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain そう言われると書けるかな。隙間の隙ってあんまり書かないな

 

f:id:KAERUSAN:20170511184922g:plain こざと偏に、しょう、ひ、しょう、って覚えるんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain 1回書くと、結構覚えますよ。「騏驥」は、大変足の早い馬、それが走り去る一瞬の間、ってことなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain なるほどね、人生は大切に使いたいから、ちょっと美味しいものでも食べてくるわ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181723g:plain あ、にげられた。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain 出典は「荘子」でした。