かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

易で人の心を学ぶ

 

 

f:id:KAERUSAN:20180724112015g:plain このページは「易経」のカテゴリー記事一覧でございます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 「易経」は中国古典の中でも重要な四書五経の一つです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain 中国の試験「科挙」では必須だったんだね。でも、占いが国家試験なの?

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain そうです。占いと言っても易の場合、人間の考え方そのものを学ぶので、自らを振り返る、理解するにも大きな助けとなります。

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain 易の六十四卦は、四文字のものと三文字のものがありますが、このブログでも三文字のものも扱います。そして卦の名前は実は「易経」には出ていません。後世に作られたものです。

 

f:id:KAERUSAN:20210105140144g:plain 四字熟語のブログなのに?三文字も入れちゃうの?

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain そうです。四文字のものだけだとあまりにも中途半端になってしまいますので。

 

澤山咸(たくざんかん)

易経の六十四卦のご紹介です。

火山旅(かざんりょ)

易経の六十四卦のご紹介です。

雷天大壮(らいてんたいそう)

易経の六十四卦のご紹介です。

風天小蓄(ふうてんしょうちく)

易経の六十四卦のご紹介です。

山天大畜(さんてんたいちく)

易経の六十四卦のご紹介です。

雷沢帰妹(らいたくきまい)

易経の六十四卦のご紹介です。

風澤中孚(ふうたくちゅうふ)

易経の六十四卦のご紹介です。

火天大有(かてんたいゆう)

易経の六十四卦のご紹介です。

地火明夷(ちかめいい)

易経の六十四卦のご紹介です。

天雷無妄(てんらいむぼう)

易経の六十四卦のご紹介です。

澤風大過(たくふうたいか)

易経の六十四卦のご紹介です。

火水未濟(かすいびせい)

易経の六十四卦のご紹介です。

雷山小過(らいざんしょうか)

易経の六十四卦のご紹介です。

火雷噬嗑(からいぜいこう)

易経の六十四卦のご紹介です。

水火既済(すいかきせい)

易経の六十四卦のご紹介です。

風火家人(ふうかかじん)

易経の六十四卦のご紹介です。

天火同人(てんかどうじん)

易経の六十四卦のご紹介です。

同帰殊塗(どうきしゅと)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

穴居野処(けっきょやしょ)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

積善余慶(せきぜんよけい)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

大賢虎変(たいけんこへん)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

元享利貞(げんこうりてい)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

智小謀大(ちしょうぼうだい)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

自彊不息(じきょうふそく)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

遷善改過(せんぜんかいか)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

誨淫誨盗(かいいんかいとう)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

以杞包瓜(いきほうか)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

井渫不食(せいせつふしょく)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

能事畢矣(のうじひつい)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

群分類聚(ぐんぶんるいじゅう)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。