かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

史記の「四字熟語」古代中国の歴史と思想を知る

f:id:KAERUSAN:20180827085532j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20180807235437g:plain このページは「史記」の記事一覧です。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112015g:plain 中国の前漢の武帝の時代に司馬遷(しばせん)によって書かれた歴史書です。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112116g:plain 歴史書って言えば「史記」って言うくらい有名だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112239g:plain 何でだろう?

 

f:id:KAERUSAN:20180724112140g:plain 中国の一番最初の正史と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112239g:plain 正史って?

 

f:id:KAERUSAN:20180724112326g:plain 国家事業として編纂された歴史、正統な歴史書を指します。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112116g:plain いつの時代を書いてるの?

 

f:id:KAERUSAN:20180724113126g:plain 伝説の「黄帝」から前漢の「武帝」までの歴史が記されています。元々は司馬遷が大史令だったため「大史公書(たいしこうしょ)」と呼ばれていました。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112623g:plain 司馬遷と漢武帝って同じ時代じゃないの!書いちゃって大丈夫だったの?

 

f:id:KAERUSAN:20180724112140g:plain 大丈夫じゃないんで、広がったのは司馬遷の死後です。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112015g:plain 史記は昔から日本でも人気があり、何度も元号の出典などになっています。

鴻門玉斗(こうもんぎょくと)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

渭水尽赤(いすいじんせき)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

篝火狐鳴(こうかこめい)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

優孟衣冠(ゆうもういかん)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

白頭如新(はくとうじょしん)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

渭浜漁夫(いひんのぎょほ)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

左建外易(さけんがいえき)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

後来居上(こうらいこじょう)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

参天弐地(さんてんじち)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

参差錯落(しんしさくらく)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

持梁歯肥(じりょうしひ)

今回は持梁歯肥(じりょうしひ)です。 ご馳走を楽しむこと、です。 楽しみたい☆ どういう意味なの? 持は、持つ、です。 梁(りょう)は、「大粟」です、昔の高級な食糧だったので、転じて「米飯」を指すようになりました、どっちにしても高級な食糧です。 …

季布一諾(きふのいちだく)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

抱腹絶倒(ほうふくぜっとう)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

跿跔科頭(とくかとう)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

鋳山煮海(ちゅうさんしゃかい)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

舐糠及米(しこうきゅうまい)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

棄糧沈船(きりょうちんせん)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

陳蔡之厄(ちんさいのやく)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

滉洋自恣(こうようじし)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

漆身呑炭(しっしんどんたん)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

商山四皓(しょうざんしこう)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

延諍面折(ていそうめんせつ)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

礪山帯河(れいざんたいが)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

耳食之談(じしょくのだん)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

烏白馬角(うはくばかく)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

銅頭鉄額(どうとうてつがく)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

名声藉甚(めいせいせきじん)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

一言九鼎(いちげんきゅうてい)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

白衣三公(はくいのさんこう)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。

帯礪之誓(たいれいのちかい)

言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典等についても会話形式で判りやすく説明します。