かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

良薬苦口(りょうやくくこう)

f:id:KAERUSAN:20200124223302j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20200110142800g:plain 今回は良薬苦口(りょうやくくこう)です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142701g:plain 厳しい忠告こそ、自分のためになる、ということです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144817g:plain いや、言いたいことは判るよ、でもね、人間はそんなに簡単なもんじゃないよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141803g:plain ハッキリ言ってね、厳しい忠告を聞いて思うのは、

 

f:id:KAERUSAN:20200111175603g:plain そんなのにわとりさんが一番わかってるよ!!

 

f:id:KAERUSAN:20200110132756g:plain …でも、めんどくさいの、黙って忘れて、

 

f:id:KAERUSAN:20200110122901g:plain って、思うのよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain 要するに嫌な気分になるだけなのよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141803g:plain あなたはそれでも言うの?言ってしまうの?ってことよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain そこまで言われちゃ、言っても仕方ないですね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122426g:plain この言葉の出典は難しいです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain いつもの一文字なんかが挟まってる、とかそういうやつか。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain 「良薬苦口」と直接書いてなくても、一般的には「韓非子」「孔子家語」「三国志」などに同じ意味で出ております。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122426g:plain 「良薬苦於口」なんて感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141803g:plain もうそれでいいよ、ピッタリ文字が同じのを探して後の時代のとかが出てくると変な感じだし。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain 意味としては同じで「毒薬苦口」というのが「史記」に出ています。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain 「毒」かー、ちょっとそれはダメだな。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141845g:plain でも意味は同じなんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141803g:plain いや、「毒」はちょっと心象が違っちゃうな。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144701g:plain まあ、この辺は意味だけ知っておいて、こだわらないのも手ですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144817g:plain 出典自体が要らないんじゃない?

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain いや、やっぱり安心感がありますよ。

 

www.kaerusan01.com