かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

青息吐息(あおいきといき)

f:id:KAERUSAN:20170430210735j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 今回は青色吐息(あおいろといき)です。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain すごく辛くて、苦しくてため息の出る状態、またはそのため息、です。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 青色吐息じゃないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain それは青息吐息の間違いです。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain じゃあ青息ってなによ。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 大変苦しい時に出る息です。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 吐息は?

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain ため息です。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain 青って青空とか、いいイメージなんだけど。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain でも、青くなる、って言えば血の気が引けるようなイメージでしょ。若いことを青いって言いますけど、ほめてない時に使いますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain ああ、まだまだ青いな、ってほめてないね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain 人体に関することだと良くない意味ですかね。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain ああ、海とか空はスバラシイ、イメージだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain イメージはあっても理由はきちんと考えないもんだなぁ。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain イメージは、その人の人生経験にもよりますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 植物の青い、なんて緑だもんね、信号も。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 昔は、緑って言葉無かったんで。

 

f:id:KAERUSAN:20170117032925g:plain いつ!!

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 奈良、平安時代くらいです。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain へー。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 信号機は最初「緑色信号」だったんですけど、結局「青信号」で拡がったんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 昔のことが文化に染み付いてるのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 出典はわかりません。