かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

二律背反(にりつはいはん)

f:id:KAERUSAN:20170508021430j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20160107070206g:plain 今回は二律背反(にりつはいはん)です。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100110g:plain お互い矛盾するパラドクスだ。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain パラドクスは違います。もう少していねいに、相互の命題が、お互い矛盾しながらも、双方、同等の妥当性を有すること。が、二律背反で、ドイツ語ではアンチノミーといいます。

 

f:id:KAERUSAN:20151110233422g:plain なにがちがうの!!

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain パラドクス、だと、矛盾と言う意味もありますし、数学では、一見した所と、違う方が正しい時、を指します。また、実際には正しくないが、見かけ上の正しく見えるもの。などを言うので、違います。

 

f:id:KAERUSAN:20151110105320g:plain ちがうの?

 

f:id:KAERUSAN:20151110105311g:plain ちがいます。古代ギリシャや、カントなどにも見られる概念ですが、

 

f:id:KAERUSAN:20160107070206g:plain 出典はわかりません。