かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

判官贔屓(ほうがんびいき)

f:id:KAERUSAN:20170505233717j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20160523054916g:plain 今回は判官贔屓(ほうがんびいき)です。

 

f:id:KAERUSAN:20160523054950g:plain 弱者とか、かわいそうな人をひいきすることだね。判官ってなに?

 

f:id:KAERUSAN:20160523054916g:plain 日本が律令体制になってから出来た検非違使の尉のことで、ここで言う、判官は、九郎判官、と言われた、源義経の事です。

 

f:id:KAERUSAN:20160523054950g:plain あ、義経で有名だとは思ってたけど、この言葉自体、義経の事なんだ。はんがんびいきとも読むよね?

 

f:id:KAERUSAN:20160523054916g:plain そうですね。でも、四字熟語の場合、ほうがんびいきが一般的みたいです。

 

f:id:KAERUSAN:20160523054950g:plain えこひいき、とはちがうの?

 

f:id:KAERUSAN:20160523054916g:plain えこひいき、は、ただ気に入った方に肩入れするだけですから、判官贔屓は、弱者や、敗者に同情して肩入れする気持ち。

 

f:id:KAERUSAN:20160523054950g:plain そうか、ぜんぜん違うな。

 

f:id:KAERUSAN:20160523054916g:plain 出典はわかりません。