かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

緯武経文(いぶけいぶん)

f:id:KAERUSAN:20170429152933j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 今回は緯武経文(いぶけいぶん)です。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 学と武を大切にして、政治の礎など、方針にしようという考え方です。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain 文武両道だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185004g:plain まあ、そっくりですね、ただ緯武経文(いぶけいぶん)は、組織の方針の時に使った方がしっくりきます。教育方針とか。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain 文武両道なら、個人にも組織にも使えるじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181551g:plain まあ、そうですけど、緯は横糸、経は縦糸、それをあわせて一枚の布を織り上げるイメージなんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180708g:plain あー、団体の時は緯武経文(いぶけいぶん)の方がしっくりくるな。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180108g:plain そうでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 出典は「晋書」でした。