かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

一水四見(いっすいしけん)

f:id:KAERUSAN:20200117220629j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20200110142800g:plain 今回は一水四見(いっすいしけん)です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142701g:plain 同じものでも見る人によって違うものに見えるということです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142503g:plain どういうこと?

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain 例えば「水」は、人には水に見えますし、魚には棲家に見えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132756g:plain あ、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132650g:plain そして餓鬼には血の混じった膿に見えますし、飲もうとすると火に見えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain 血の混じった膿を飲もうとするとは。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain そして天人には美しい宝石や美しいガラスのように見える、ということです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141803g:plain え!?飲めない感じだけどいいのかな?

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain まあ、単なる水が美しく見える、って言いたいんでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132756g:plain いや、水は普通の人にも美しく見えるでしょ。川とか海とか。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132650g:plain まあ、仏教用語ですから。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122813g:plain まあ、見え方は人それぞれってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain そうそう、そんな意味です。

 

www.kaerusan01.com