読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

七歩之才(しちほのさい)

f:id:KAERUSAN:20170427231109j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 今回は七歩之才(しちほのさい)です。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 文才が優れていることです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180708g:plain おお、三国志の話題だね。有名な曹操の息子、魏(ぎ)の初代皇帝、曹丕(そうひ)と、その兄弟、曹植(そうしょく)のお話だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain 曹丕が、曹植に七歩歩く間に詩を作れ、作れなかったら死罪にするって言ったんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180708g:plain で、結局、七歩歩く間に素晴しい詩を作ったんだよね。それで、助かったんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain そうですね、とは言え、曹植に対する迫害は続いたので彼は不遇なまま死んでしまいました。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185004g:plain とは言え、この時作ったと言われる彼の詩と言われる作品は、現在では本当かどうか定かではありません。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain 兄弟ゲンカのむなしさを説いた、豆をモチーフにした詩だね、兄弟なんだから仲良くすればいいのに。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 当時の皇族はそうは行きません、皇帝の兄弟がいれば、本人にその気が無くても、周りが担ぎ出して必ず皇位を狙うことになります。

 

f:id:KAERUSAN:20170310183241g:plain なんでそんなことするのさ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181551g:plain 皇帝を入れ替えれば、自分が偉い官職につけて儲かりますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310183241g:plain あさましいわねぇ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 政治家って言うのはそういう仕事なんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 出典は「世説新語」でした。