読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

桃園結義(とうえんけつぎ)

f:id:KAERUSAN:20170429224103j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 今回は桃園結義(とうえんけつぎ)です。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 中国の後漢時代を舞台にした、文学作品「三国演義」の冒頭のエピソード、「劉備(りゅうび)」「関羽(かんう)」「張飛(ちょうひ)」が、義兄弟の契りをしたこと。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain 本当の話じゃないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185004g:plain 歴史書の「三国志」には書いてませんので、そうなりますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310183241g:plain じゃあ、このシーンがあったら、ドラマとかは文学作品が原作で歴史ドラマとは言えないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181551g:plain まあ、歴史ドラマだって、想像の部分が多いですが、このケースは明らかですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain こういう言葉は使いどころが無いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181551g:plain 仲が良かったり、力を合わせるのにもどう考えても使わないですよね。無理につかっても空気がおかしくなりそうですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain まあ、本当の話じゃないぞ、位の感じで覚えておけばいいかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 出典は「三国演義」でした。