かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

約法三章(やくほうさんしょう)

f:id:KAERUSAN:20170508020001j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20160107070206g:plain 今回は約法三章(やくほうさんしょう)です

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain 物事の始めに決めておく簡単な決まりのこと、です。簡単な法律のことも言います。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100110g:plain へー。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain 元は、昔の中国の漢の皇帝になった劉邦が、まだ皇帝になる前に、関中の民衆に対して約束した3つの法律の事です。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain その時の秦の法律が、過酷かつフクザツだったので、劉邦の、殺人は死刑、傷害と、窃盗は罪に問う、という法律にしたので、民衆はおおいに喜んだそうです。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100110g:plain へー。

 

f:id:KAERUSAN:20151218100100g:plain 出典は「史記」でした。