かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

雷沢帰妹(らいたくきまい)

雷沢帰妹

 今回は雷沢帰妹(らいたくきまい)です。

 

 易の六十四卦の一つです。いけば凶、よろしきところなし、という卦です。

 

 そんなにダメな卦もあるんだ!!

 

 

 内面を表す下三本の「内卦(ないか)」が沢のイメージの「兌(だ)」、西洋占星術では「木星」で、上三本の「外卦(がいか)」が雷のイメージの「震(しん)」、西洋占星術では勢いのある「火星」のイメージだね。

 

 外面は思い切って行動したいけど、内面は自分勝手な考えばかり、で動いてしまう。それでは良くない、ということです。

 

 行動する気持ちに焦りがあるんだね。

 

 後々まで考えず軽はずみなスタートを切って、なお、分外の求めにこだわったら上手く行くわけない、ということです。

 

 先々まで考えろ、ってことだね。

 

 そして、自分の状況を良く考えて成長することが大切です。

 

 そうか「凶」って、内面を育てるイメージなんだね。

 

 結果、結果のみの考えでは人生をプロデュース出来ないですよね。

 

 この卦はタロットカードではトートタロットでは「杯の騎士」ウェイトタロットでは「杯の王」と対応します。

 

 水瓶座の終わりから魚座のイメージだ。

 

f:id:KAERUSAN:20210105140235g:plain 出典は「易経」でした。