読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるさんとにわとりさん「四字熟語」

四字熟語を通して言葉を考えるブログです。かえるさんと、にわとりさんがご案内します。

広告

倒行逆施(とうこうぎゃくし)

倒行逆施(とうこうぎゃくし)道理に逆らったこと、方法。

流言飛語(りゅうげんひご)

流言飛語(りゅうげんひご)根拠の無いうわさのこと。

切歯扼腕(せっしやくわん)

切歯扼腕(せっしやくわん)すごく悔しい、という意味です。

抜山蓋世(ばつざんがいせい)

抜山蓋世(ばつざんがいせい)力が満ちて、意気盛んなこと。

杯盤狼藉(はいばんろうぜき)

杯盤狼藉(はいばんろうぜき)乱れた酒席や、酒席のあとに、食器が乱れている状態のこと。

曲学阿世(きょくがくあせい)

曲学阿世(きょくがくあせい)世にへつらい、学問の真理をねじ曲げること。

首鼠両端(しゅそりょうたん)

首鼠両端(しゅそりょうたん)どちらか、決められないこと、様子をうかがって、良さそうな方にしようと言うあいまいな態度のこと。

禍福糾纆(かふくきゅうぼく)

禍福糾纆(かふくきゅうぼく)良いことと悪いことは交互に来る、ということ。

嚢中之錐(のうちゅうのきり)

嚢中之錐(のうちゅうのきり)優れた人は、どんな状況からでも頭角を現す、という意味。

率先垂範(そっせんすいはん)

率先垂範(そっせんすいはん)人に先立って模範を示すこと。

一敗塗地(いっぱいとち)

一敗塗地(いっぱいとち)完璧な、完全な負けのこと。

傍若無人(ぼうじゃくぶじん)

傍若無人(ぼうじゃくぶじん)ヒトがいないみたいに、好き勝手にふるまうヒト。

将門有将(しょうもんゆうしょう)

将門有将(しょうもんゆうしょう)立派な家系からは、立派な人物が出る。ということ。

合従連衡(がっしょうれんこう)

合従連衡(がっしょうれんこう)その時の損得で、くっついたり離れたりすること。

鶏鳴狗盗(けいめいくとう)

鶏鳴狗盗(けいめいくとう)くだらない得意技をもつひと、卑しいことをして、人をあざむくこと。くだらない得意技でも役に立つこともある。という意味もあります。

一字千金(いちじせんきん)

一字千金(いちじせんきん)文章や字が大変優れている、という意味。

焚書坑儒(ふんしょこうじゅ)

焚書坑儒(ふんしょこうじゅ)始皇帝が行った思想弾圧のことです。本を焼き払い、儒者を埋めました。

大行小謹(たいこうしょうきん)

大行小謹(たいこうしょうきん)おおきな目標があるときは、小さなことにはこだわらない、ということ。

狡兎良狗(こうとりょうく)

狡兎良狗(こうとりょうく)活躍したヒトでも用が無くなれば、捨てられる、ということ。

約法三章(やくほうさんしょう)

約法三章(やくほうさんしょう)物事の始めに決めておく簡単な決まりのこと、です。簡単な法律のことも言います。

羽翼既成(うよくきせい)

羽翼既成(うよくきせい)すでに固まってしまっていて、変えられないこと。

千慮一失(せんりょいっしつ)

千慮一失(せんりょいっしつ)どんなに頭のいい人でも、アクシデントや、間違いは有ると言うこと。

四面楚歌(しめんそか)

四面楚歌(しめんそか)周囲は敵ばかりで孤立していること。

隠忍自重(いんにんじちょう)

隠忍自重(いんにんじちょう)自分の気持ちをじっとおさえて、軽はずみなことをしないことです。

韋編三絶(いへんさんぜつ)

韋編三絶(いへんさんぜつ)何回も熱心に同じ本を読んで勉強すること、勉学に励むことも意味します。

背水之陣(はいすいのじん)

背水之陣(はいすいのじん)自らを死地に追い込むことで逃げられないようにして必死に闘うこと、もう引くことが出来ないギリギリの状態も意味します。

刎頚之交(ふんけいのまじわり)

刎頚之交(ふんけいのまじわり)相手のためにクビを切られてもいい、と思うほどの、人間関係、友情と言うこと。

夜郎自大(やろうじだい)

夜郎自大(やろうじだい)自分の力を知らずに威張ってしまうこと。

九鼎大呂(きゅうていたいろ)

九鼎大呂(きゅうていたいろ)貴重なものや、人のことです。この上なく貴重なもの、という意味でもあります。

鶏口牛後(けいこうぎゅうご)

鶏口牛後(けいこうぎゅうご)大きい所でその他大勢になるんじゃなくて、小さな所でトップになった方がいい。という言葉です。

先即制人(せんそくせいじん)

先即制人(せんそくせいじん)先んずればヒトを制す。相手より先に動けば優位に立てる。という意味です。

完璧帰趙(かんぺききちょう)

完璧帰趙(かんぺききちょう)預かった大切なものを、無事に持ち帰る、と言う意味。「完璧」の語源。

国士無双(こくしむそう)

国士無双(こくしむそう)国に並ぶものないほど優れた人物をさす言葉

管鮑之交(かんぽうのまじわり)

管鮑之交(かんぽうのまじわり)お互いに理解している、大変深い友情という意味です。

奇貨居可(きかおくべし)

奇貨居可(きかおくべし)めずらしいチャンスは逃すな。と言う意味です。

鴻鵠之志(こうこくのこころざし)

鴻鵠之志(こうこくのこころざし)志のある人間の気持ちは、ただ生きている人間には分かるまい。って意味です。

桃李成蹊(とうりせいけい)

桃李成蹊(とうりせいけい)桃や李(すもも)のように、素晴らしいものには自然に人が寄ってきて、そこには、道が出来るって意味です。

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainプライバシーポリシー

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainお問い合わせフォーム

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plain星占いらぼらとりー12星座まとめ

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainかえるさん ブログ・自己紹介・メール占い(FC2)